時給1200円以上のリゾバ!

リゾートバイトのカップル同室寮の応募方法|詳細とカップル同室okの求人が多いサイトを紹介!

カップルでリゾートバイトを楽しみたい人に朗報です!

なんと、リゾートバイトにはカップルが同じ部屋で生活できる寮を用意する求人が存在するのです。

今回はこの「カップル同室ok」の寮の詳細や、メリット、仕事の応募方法・探し方を解説します。

カップル同室okの寮とは

知っている人も多いと思いますが…

リゾートバイトでは男性寮・女性寮と、寮が明確に分けられています。

男性が女性寮に行くことはもちろん、女性が男性寮に行くことも基本的に禁じられていて、このルールを破ったら処罰がくだることがほとんどです。。

そのため、カップルで行っても同じ部屋で同棲生活なんて基本的に無理なんですね・・・。

そこで、登場したのが「カップル同室寮」です。

カップル同室寮とは

カップルや夫婦などの男女が2人で生活することを公式に認められた寮のこと

2人で生活するということで、一般的なリゾートバイトの寮より部屋が広くなっています。

タク
タク

アパートタイプのスタイルも多く、なんと部屋に料理ができる環境が揃っていることも!

リゾバではカップルで働くことも珍しくなく、最近人気が出ている寮ですね。

カップル同室寮のメリット

カップルに働きやすい環境

当たり前といえば当たり前なのですが、「カップル同室寮」を導入している派遣先はカップルに働きやすい環境になっていることがほとんどです。

働きやすい環境例
  • 恋人と同じ日に休みが取れる
  • カップルで同じ部門で働ける
  • 派遣先がカップルでの受け入れに慣れている

うまくいけば、一緒に働いて、休憩時間も一緒に過ごせて、寝るときも一緒というわけですね(笑)。

また、周りの派遣社員でもカップルで働いている人が一定数いるので、周りへの気遣いも楽です。

タク
タク

普通の職場でカップルで働くのは色々とめんどくさそうですが、カップル同室寮なら敷居が低いですね。

快適な部屋

さっきも少し触れましたが、一般的なリゾバの寮よりもずっと部屋がいいです。

まず普段からカップルしか利用していない上に、大体管理人もいるので部屋がキレイです。

こちらの写真はとあるカップル同室寮のお部屋です。

リゾバ.comから引用しました
タク
タク

広くてキレイなお部屋に住めるかも!

さらに

  • 電子レンジ
  • 冷蔵庫
  • キッチン
  • 洗濯機
  • シャワー

といった一般的な家具や設備が部屋に揃っていることが多いです。

もちろん寮費や水道光熱費はかからないので、2人でお金を溜められちゃいますね!

関連記事:私がリゾートバイトで住んだ寮を公開

同棲体験ができる

カップル同室寮で働いてみたい人って、普段は別々の家で生活している場合が多いと思います。

そんなカップル達が「カップル同室寮」で同棲体験をお試ししてみるのはすごく良い経験です。

一緒に起きて、一緒に帰ってご飯たべて、一緒に寝て、みたいな同棲生活を実現できます。

大学生カップルであれば、それだけでもいい思い出になりますよね。

社会人カップルであっても、本格的に同棲をはじめる前にリゾバでそれを体験するのには凄い意味があります。

  • 同棲生活の理想と現実の差
  • 同棲でキツいこと、楽しいこと
  • 同棲して見える恋人の細かな部分

こんことが分かるだけでかなり価値があり、今後の2人の暮らしの方針を決められます。

タク
タク

ぜひ、貴重な体験を楽しんでください!

デメリット

正直、同棲生活をしてみたいカップルにとって、「カップル同室寮」のデメリットはほとんど無いと思われます。

強いて言うなら、カップル同室寮を用意している求人が少ないことです。

僕もカップル同室寮で働こうと思って探したことがあるのですが、圧倒的に求人数が少ないです。

そのデメリットをカバーできるよう、次は「カップル同室ok」求人の探し方を紹介します。

求人の探し方と応募の仕方

さっき言ったばかりですが、カップル同室寮の求人は本当に少ないです。

選ぶ派遣会社を間違えると、「1つも案件がない!」という場合もあります。

つまり、カップル同室寮で働けるかは派遣会社選びにかかっているのです。

一番カップル同室寮の求人が多いのは、リゾバ派遣会社業界最大手でもあるリゾバ.comです。

2019年10月現在では、26件のカップル同室okの求人が公開されていました。

リゾバ.comのカップル同室寮一覧
リゾバ.comならカップル同室寮で働ける可能性大

他にも、何件か用意されていたのはリゾートバイト.com です。

逆に言えば、この2社でないとカップル同室寮で働くのは難しいかもしれません。

ひとつコツを言っておくと、まずは派遣会社に登録だけしておきましょう。

カップル同室okのようなレアな求人はそもそも派遣会社の公式サイトで公開されていないことがよくあります。

つまり、探す手段として最も簡単なのがリゾートバイト専門の派遣会社に登録して、担当の人に聞いてみることです。

また、カップル同室okの案件は人気もあるので、求人が出てから派遣会社に登録では遅いです。

あらかじめ登録しておいて、案件が出たらすぐに派遣会社から連絡をもらえるようにしておくのがベストですよ!

  • まずは派遣会社に登録が1番手っ取り早い
  • 登録したら求人が見つかる場合もあり
  • 案件が無くても、今後発生したときのためにコンタクトしておく

この3点を心がけましょう。

 

カップル同室寮で気をつけたいこと

では、カップル同室寮で生活するにあたり気をつけるべきことを説明します。

ケンカ

「いや、それはいつものことでしょ」って思った人がたくさんいるでしょう。

しかし、リゾートバイトという環境上かなりケンカが起こりやすいです。

いつもと全く違う生活環境というだけで、気づかない内に想像以上にストレスが溜まってしまいます。

まだ1人なら、部屋で心を落ち着ける時間もたっぷりありますし、大概どうにかなります。

それが、どうでしょう。追い打ちのように同棲という生活が1人の時間を奪っていきます。

常にお互い気を使わなくてはいけなくなることは頭に入れておいてください。

また、根本的な価値観の違いに気付かされることもあります。女性の方だったら、田舎暮らしは絶対イヤ!。男性の方だったら、1人の時間が欲しい!。という具合ですね。

普段ケンカなんてしないよー、という仲良しカップルも気をつけましょう。

解決策としては、まず事前にリゾバというものをきちんと理解しておくことです。リゾバの業務期間は、2人の時間と1人の時間もはっきり分けましょう。

そして一番大事なのは、常に「リゾートバイトを2人で頑張ろう!楽しもう!」という気持ちを持つことです。

なんなら、仕事で嫌なことがあったらそれを言い合ったり、お互い困難なことを協力しあいましょう。

ケンカなんかも起こりやすいですが、カップル同室寮で1ヶ月も過ごしきれば仲も深まります。

お互いの信頼関係も深まり、リゾバがいい思い出になるよう勤めましょう。

休日の過ごし方

意外と難しいのが休日の過ごし方です。

休日はゆっくり過ごしたいのか、2人で遊んで過ごしたいのかで結構割れます。

臨機応変に過ごし方は決めるべきですが、ある程度リゾバに行く前にお互いの過ごし方を話合っておきましょう。

この休日の過ごし方の考え方が大きく食い違っていると大変です。

片っぽはのんびりすごしたいのに、もう片方は遊んだり観光したいとなったらラチがあきませんよね。

2人で争って、勢いで女性が仕事を放棄して帰ってしまった、という事例を僕は知っています。

そんな状況になると残された方もそこでは働きにくいので結局帰ることになってしまいます。

予定や計画もっメチャクチャになりますし、お金も用意できない、なにより派遣先に迷惑をかけてしまいます。

休日の過ごし方は大きなケンカにもなりかねないので、事前に話し合いましょう!

働く職種

リゾートバイトの同室寮で働く場合、2人とも同じ職種であることが多いです。ちなみに、ここで言う職種とはホールや洗い場などのポジションのことです。

なので、働く時間も場所も同じになることが多いです。

さっきはメリットでこの点に言及しましたが、気をつけなくてはいけません。

ずっと一緒にいると気苦しくなってしまうことがあります。それは四六時中一緒にいるわけだからよく起こりうります。

また逆のパターンで、あんまり2人での距離が近いと職場の人から煙たがられてしまいます。自分はせかせか働いているのに、となりでカップルがイチャイチャしていたら不愉快ですよね?(笑)

なので、普段から近い距離感でいる場合、仕事中はまわりに気を使わなくてはなりません。仕事に恋愛を持ってくるのはご法度ですもんね。

あんまりそれに耐えられそうにないなら、最初からそれぞれ別の職種で働いた方がやりやすいです。

個人的には、働くポジションだけはバラバラにしたほうが良いと思いますよ。そこらへんもお互い事前に確認しておきましょう。

結論。働く前が重要

カップル同室寮で働く際に注意点をつらつらと述べてきましたが、ここで最も手っ取り早くトラブルを回避する方法を解説します。

カップルでリゾートバイトをする場合、行く前と行った後のリゾバに対する認識の差に気をつけたほうがいいです。

つまり、リゾバに行った後に「こんなはずじゃなかった….。」とならないようにしてほしいです。この認識のズレがケンカを起こす根本的原因によくなります。

なので、リゾバのこと、カップル同室寮のことに対する理解を働く前から深めておき、想定外のことがないようにしましょう。

また、その理解は2人で共有しておきましょう。2人が嫌なこと、リゾバの目的、やりたいことなど、お互いに一致しているか確認しておいたほうがいいです。

働く前に2人できちんと話し合っていれば、面倒なトラブルも起きにくく、とっても楽しいアルバイトになります。

さっきも言いましたが、リゾートバイトを経験することで、より2人の仲が深まるケースの方が多いです。

思い出に残るリゾートバイトにしてください!

カップル同室寮を用意する派遣会社のランキング

1位:リゾバ.com

堂々の1位はリゾバ.comです。求人数が圧倒的で、業界ナンバーワンですね。

最も多くの求人数を抱えるこの会社は、当然カップル同室寮の案件も多く揃えています。

タク
タク

先程も触れたように、1年を通してカップル同室okの求人が掲載されています

登録は面接会場に行かずとも、電話一本で本登録までできてしまう手軽さなので、まずは登録しておくのがオススメです。

登録を済ませ、カップル同室寮で働きたい旨を伝えればすぐに案件を探してきてくれますよ!

リゾバ.comのカップル同室okの求人一覧

\登録無料!面接なし!/

 

関連:リゾバ.com(ヒューマニック)の口コミと評判

2位:リゾートバイト.com

リゾートバイト.com は給料の高さが魅力的な派遣会社です。

時給1200円超えの求人も数多く、平均時給の高さは紛れもなく業界1でしょう。

そして、カップル同室寮の案件もちらほら用意されています。

ただし、検索ワードに「カップル同室寮」がないので、登録して直接社員の方に聞かないといけません。

面談の際に、「カップル同室okの部屋で働きたい!」と伝えるだけで問題ありませんよ。

公式サイト:リゾートバイト.com

関連記事:リゾートバイト.com(グッドマンサービス)の口コミと評判

3位:はたらくどっとこむ(アプリリゾート)

職員のサポートが充実していることで有名なアプリリゾート(はたらくどっとこむ)

職員が就業者第一という姿勢なので、カップル同室寮で働きたいと伝えやすいですし、希望を満たすために全力でやってくれます。

手厚いサービスはもちろん、求人数もナンバー2,3の座にあります。

派遣先にいった後のことも考えると、こちらもおすすめですね。

公式サイト:アプリリゾート(はたらくどっとこむ)

関連記事:アプリリゾート(はたらくどっとこむ)の口コミと評判

コメント